メガソフト3Dマイホームデザイナー12

メガソフト3Dマイホームデザイナー12



私の家は購入から20年以上経過した中古住宅で、引っ越しを考えています。


まだ数年先の話ですが、実際に引っ越すことになれば小さな家を購入することを考えています。


その時のためにかなり先走り、メガソフト3Dマイホームデザイナー12 というソフトを購入して、新築の我が家をデザインすることに夢中になっています。

このソフトはパソコン上で間取りプランを作成して家具の配置を計算したり、その間取り図からすぐに立体的な画面でよりリアルに家全体を確認できたりと使っていてとても家のイメージがしやすく、理想の家を追及する事ができる点が気に入っています。


また外壁に関しても複数あるパターンから気に入った外壁が選択できるため家の外見に関してもとてもイメージがしやすいです。


実際に新築で家を立てる時は施工会社との話し合いで細かい箇所も積めて行くのですが、このソフトの画像があれば大まかな部分では意思疎通が簡単にできます。


今後建売や規格住宅ではなくある程度自分でデザインした家に住みたいとお考えの方にはぜひ使っていただきたいソフトです。

ブルーライトカットメガネ WEEGU

WEEGU ブルーライトカットメガネ ブルーライトカット ブルーライト ウェリントンタイプ


最近、パソコンでの作業が長引くと決まって目の疲れからくる頭痛に悩まされるようになりました。


私と同じ症状の方も多いのではないでしょうか?


それはパソコンモニターから発生するブルーライトが原因かもしれません。


このブルーライトはあらゆるLED液晶から発生して眼精疲労や頭痛などの健康被害を引き起こすといわれていています。


このブルーライトから目を守るべく、WEEGU ブルーライトカットメガネ ブルーライトカット ブルーライト ウェリントンタイプ という眼鏡を購入いたしました。


使った感想は、はじめのうちはあまり目の疲れに変化を感じることはありませんでしたが1週間ほどでその効果を実感することができるようになりました。


私の場合は確実に頭痛の回数が減っていったからです。


眼鏡自体の形状は誰にでもあうウエリントンタイプでかけ心地も悪くありません。


ブルーライトカット率は30%以上、そのほかでは紫外線であるUVカット率99.9%以上、ブルーライト波長の中で最も悪影響とされるHEVカット率は90%以上となっているいます。


反対にこれだけのブルーライトを日常的に浴びていたことに怖さを感じてしまいます。


ブルーライトのカット率の検査は専門機関である一般社団法人日本眼鏡普及学器検査協会が行っているため信用性が高く、これなら購入しても安心です。普段から頭痛に悩まされている方は、原因はブルーライトかもしれませんよ。



ツヴィリング

手軽に料理をするのにオススメ!「ZWILLING Pico」シリーズ


zwiling.png



家で料理する際にフライパンやお鍋などの調理器具は必要不可欠なものだと思います。


一人暮らしをしている方や主婦の方など、多くの方々は使用している調理器具ですが、商品によってサイズや性能など様々です。


そんな数ある調理器具の中でも、今回ご紹介したいのは、ツヴィリングから発売される「ZWILLING Pico(ツヴィリング ピコ)」シリーズです。


この「ツヴィリング ピコ」シリーズは、少人数のご家庭の料理や一人暮らしの方、または気軽に料理を楽しみたい方にオススメの機能的な調理器具シリーズです。


フライパンや鍋など種類は様々で、素材には熱を通しやすく、傷がつきにくい丈夫なステンレスを使用しています。


zwiling2.png



<zwiling3.png/div>

また、小型なため、通常サイズのフライパンや鍋と比較しても熱が通りやすく蓄熱性が高いため、焼き料理はもちろん、煮込み料理も素早く料理を始められるという点も徳量の1つです。


「ツヴィリング ピコ」シリーズは10月10日より販売予定です。



もし、手ごろなフライパン等の調理器具をお探しの方や、機能的な調理器具で素早く料理をしたい方などがいらっしゃいましたら、是非一度、購入を検討してみてはいかがでしょうか?

キングジム コンパックノート

ルーズリーフをスマートに持ち歩ける新発明。


キングジム二つ折りリングノート「コンパックノート」


kingjimcomp.png


今はデジタルでなんでもメモがとれる時代になりましたが、まだまだアナログの良さを捨てきれないという方もいますよね。


学生時代からよく使うB5サイズのルーズリーフはコスパもよく、ノートをとるには抜群で、差し替えも簡単という良さは、今も変わりません。


そんなルーズリーフ派さんにオススメのアイテムをご紹介します。


キングジム 二つ折りリングノート「コンパックノート」は、その名の通り、ルーズリーフを綴じたまま二つ折りにして持ち歩けるという、新発想のアイテムです。

kingjimcomp3.png


ルーズリーフのファイルは、持ち歩くのにかさばってとても不便ですが、このリングノートなら半分のサイズなのでコンパクトでとてもスマートです。


ノートを増やしたり、差し替えたりするルーズリーフの良さと、小さくて手軽にメモがとれるリングノートの良いところを両方兼ね備えています。


二つ折りできるように、ルーズリーフを閉じるリングの部分は特殊な形状で開発されていますが、つまむだけでリングが開くようになっているので、操作性という点でも使いやすい設計になっています。


ペンホルダーにペンを挟み、留め具で固定する事で表紙が開くこともなく、バックの中でごちゃごちゃになる心配もありません。


価格は480円(税抜き)から何パターンかのタイプで販売されており、色別で用途ごとに使うこともできる手軽さも嬉しいですね。

kingjimcomp2.png


スマートなアナログ派さんは、是非一見の価値ありです。


Fire HD 10タブレット

Amazonから最新世代の Fire HD 10タブレット


みなさん、本読んでますか?


僕はもともととても本好きなのですが(もっぱら漫画ですが(笑)、最近では紙の本を買う回数が減って、電子書籍を買うほうが増えてきています。


紙には紙の良さはありますが、便利なんですよね。電子書籍。


かさばらないですし、読みたいときにすぐ取り出せたり、どこまで読んだかすぐわかったり。


また、タブレットなら動画や音楽、インターネットも楽しめちゃいますしね。


暇つぶし…というかエンターテイメントを楽しむのにピッタリです。


そんな読書や娯楽を楽しむのに最適なタブレットといえば、Amazonの「Fire HD」シリーズじゃないでしょうか?


なんせ、Amazonと連動していますので、Kindleが標準搭載。プライム会員なら、「プライムリーディング」というサービスで、無料で数百冊の本が読めるようになります。


また、当然AmazonPrime、PrimeMusicなども、プライム会員なら無料で楽しむことが可能。


この端末一つで、本、音楽、動画を楽しむことが可能です。


そんなFireTVに新モデルが発売されることになりました。


それが、「Fire HD 10タブレット」です。


今回、内蔵CPU、カメラのスペックの向上や、Alexsaとの連動が搭載されています。


また、USBコネクタも、TypeCに変更。互換性や充電性等の機能が向上しています。


さらに、10.1インチ高解像度ディスプレイが搭載され、より美しく、大画面で迫力のエンターテインメントが楽しめます。



ここまで充実のタブレットが、1万5千円台から購入可能!


タブレットの買い替えなどを考えている方はぜひ一度、検討してみては?